1. >
  2. >
  3. Cafeバイト、知っておきたいバイトの労働知識①

カフェバイト・面接時に聞いておきたいこと



あこがれで、かわいい制服のお洒落なカフェで働くことになっても
確認はしておきたいこと・・・

◎交通費は必ず支給されるのか??

交通費が支給される仕事と、支給されない仕事があります。

たとえ、交通費が支給されなくても、自分が支払える許容範囲かどうか、
しっかり確認してから応募しましょう。

高い時給だけに気を取られ、遠隔地のアルバイト先で働き始めたものの、
「交通費が出なかった!」ということがないように気をつけましょう。

短期間で高い時給は良いが、経費倒れにはならなくとも
お金を稼いでいるという感覚が・・・

気をつけましょうね(^^)

◎入社前に示された条件と実際に働く条件が違う場合、どうすればいいですか?

入社前に聞いていなかった不利な条件を提示された場合、
自分がどういった雇用契約を交わしたのかを確かめてみてください。

もしも、契約内容と異なる労働条件について話し合いをもって解決できない
場合には、アルバイトの募集をしていた媒体の相談窓口に連絡してみましょう。

また、直接自分で見つけて応募したアルバイトで、
不当な要求をされた場合には・・・
会社の所在地を管轄する労働基準監督署に相談するとよいでしょう。

いずれにしても、何事も事前によく確認することが大事なのです。

素敵なカフェバイトを見つけましょう(^^)/


★あなたにぴったりなバイトはこちら
ジョブセンス

Cafeバイト、知っておきたいバイトの労働知識①


アルバイトの契約・勤務条件・処遇

についての知っておきたい知識です。

img_1155

◎仕事を始める際に、契約書は書面で受け取る必要はありますか?

→ 契約は必ず書面で交わしてください。

アルバイト募集の広告だけでは、採用側とアルバイト側との間に

認識の違いが生じている可能性もあります。

就業時間や賃金、契約期間、勤務地、休暇、その他の雇用条件など

について話し合い、文書で取り交わす必要があります。

平成2041日にパートタイム労働法が改正され、「昇給の有無」、

「退職手当の有無」、「賞与の有無」の3つの事項を、

文書など(3つの事項については本人が希望した場合は電子メールやFAX

でも可)により、速やかに明示することが義務付けられました。

※アルバイトの方でも、同一の事業所に雇用される正社員と比べて

1週間の所定労働時間が短ければ、パートタイム労働法が適用されます。

また、就業中にケガをしたり、採用時に提示された条件と実際の条件とが

違った場合、書面による契約書があるとトラブルの回避に役立つでしょう。

お洒落なお店であっても、可愛い制服であっても、上記のことは忘れないように

しましょうね(^^)/

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません


★あなたにぴったりなバイトはこちら
ジョブセンス